忍者ブログ

ゆきどけ

アメリカのビッグデータで分かること

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

アメリカのビッグデータで分かること


今朝(2014年7月26日)、ラジオでも“ビッグデータ”と言う言葉が!!!。TBSラジオなのですが、堀尾さんがビッグデータについてお話されていました。アメリカでは、夕方におむつを買う男性は、一緒にビールを買う。このようなデータが、ビッグデータから分析されたのだそうです。このようにもおっしゃっていました。“スマートフォンを持っているだけでビッグデータは収集されている”と。日本でもビッグデータを活用している意外な場所がありました。「回転寿司」。どうやって?!と思いますよね。お皿の下にチップがついていて、そのチップをビッグデータとして経営に活用しているのだそうです。
何時にレーンに置き(だったか作ったか)、何時にお客さんが食べたかなど、情報収集をしているのだそうです。回転寿司でビッグデータを活用していたのは驚きでした。どの業種でもビッグデータはいかせるのです。そして経営していくうえで重要な情報となり得るのです。

催眠で退行して過去世情報ゲット
退行 催眠
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア